SCALBOOSTER稼働させてみました。その2

おはようございます。

日経平均株価が6年ぶりの16000円台をつけたということで連動してドル円もあがっていますね。
ただFXについては年末年始ということでお休みの日も多いですし、取引時間もまちまちですので稼働させていたEA「SCALBOOSTER」は稼働停止しました。また新年度に入ってから再稼働したいと思います。
このEAデモでいろいろ試していたんですが、余剰証拠金あたりを見てポジションをとっているのか海外の400倍レバレッジ口座なんかで稼働すると延々とポジションを取り続け、損切りをまったくせずあっというまに資金が尽きてしまいます。
なんかストップロス設定がうまく動いてない気がしますが、その辺の設定のことをサポートの方に問い合わせてみても今のところ返事なし。各所で聞く評判もあまりよろしくないみたいであまりオススメ出来ないですね。
ただ国内口座の25倍レバレッジ設定だと取れるポジション数が限られてくるためか今のところうまく機能しています。実際ここ2日ほどリアル口座で稼働させてみたところ(結構無謀なことしてるなあとは思いますが)収益はプラスで終わりました。
なんか損切りのロジックあたりがよくわかんないので不安な感じはあるのですが、もう少し稼働させて様子見したいと思います。さすがに資金の10~20%を失ったら稼働やめますが・・・
「SCALBOOSTER」
運用期間:12月20日~23日
運用資金:10万円スタート
損益:+793円(累計:+793円、含み:0円)

スキャルピングEA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。