G-Trader2 検証開始しました。

本日よりG-Trader2が発売されましたので、当サイトでも早速G-Trader2の検証を開始しました。

EAの特徴など

トレンドフォロー型の順張りシステムは変わらず、G-Traderの問題点であった追撃ポジションを改良、追撃ポジションは2発までに限定し、1発目、2発目ともに厳正なロジック判断で追撃をしかけるかどうかを判断するような仕組みに変更されているようです。
旧G-Taderとはエグジット等の挙動も結構変わっているようですね。

2014-12-01_19h50_23

検証について

旧G-Traderとの並行運用も考えたのですが(開発者さんも並行運用も面白いかもとおっしゃっていますが)、旧G-Traderの方はすでに販売が停止されていることもあってG-Trader2に絞って運用することにしました。個人的に運用する分にはいいんですが、成績を記事にして検証公開する以上販売してないEAを紹介するのもなあ・・・と。
仮にとんでもない成績を叩きだして記事にしても、買えないんじゃ見てる人も意味ないですしね。


【 安定のPF2.07 】 G-Trader2

6 Comments

トンボ

Milkboy3 さん こんにちは、

G-Trader2 発売されましたね!早速なんですが、バックテスト結果を見るとSpreadCurrent(2)となっていますよね!
これって、Spread 0.2って事なんですよね! 実際はあり得ない数値、、、全くないとはいえませんが ブローカーは間違いなく手数料を取ります。
今現在22:55、FXDDではUSDJPYが2.7 MyFxMartets が1.4 Gemが2.1を表示しています。
という事は SpreadCurrent(27)(14)(21)といった具合になるのですが  Milkboy3 さんの都合がよろしければ
スプレッド値を変更したBT結果を載せてはいただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

返信する
milkboy milkboy

こんばんはトンボさん。

バックテストなんですがスプレッドとか完全に見落としていました。
確かに20ではなく2になっていますね。実際のスプを考えると最低10ぐらいには設定してほしいところですが・・・

バックテストはこちらで行えるなら結果を出したいのですが、正確なティックデータを持っていないのと、バックテスト自体苦手なため(自分でやるバックテストがまったく信頼できない)公開できるようなものは出せないしなあと。

この件に関しては一度開発者さんの方に問い合わせてみますね。

返信する
トンボ

milkboyさん 早速のお返事ありがとうございます。

良いお返事が来る事を願います。

返信する
milkboy milkboy

開発者さんにも聞いてみたのですが、バックテストのやり直しはかなりの時間がかかるので、ちょっと勘弁してほしいとのことでした。
また「運用に際しては、最高のパフォーマンスを維持するためにも必ずスプレッドの狭いブローカーでの運用をお勧めしています」ということでなるべくスプレッドの狭いブローカーを使ってくださいということです。FXDDの2.7基準はさすがに厳しいのではないかと・・・

あまり今まで気にしてませんでしたが、fx-onでバックテストのスプレッド設定をみてみると2~10ぐらいが多いですね。有名なシリーズだと8ぐらいが一般的でしょうか。
確かに2はちょっと低いかなとは思いますが、かといって27とかでバックテストする必要はないんじゃないかと思います。

低スプレッドでのバックテストは信用できないとのことであれば、あとはまあリアル口座運用の結果をみてもらうしかないかなと思います。

返信する
トンボ

Milkboyさん 開発者さんに確認頂きありがとうございます。

時間が掛かるからって、、、あの程度の期間のBT普通そんなに時間掛からないでしょう?

開発者さんのPC性能の問題?ティックストーリーの問題?DLLに認証だけでなくロジックも

入っているから? 予想以上の結果で見せられない?等々考えてしまいますよね。

ユーザー側の立場からすれば 誠意があるならば時間が掛かっても公開して欲しいところですね!

まぁ、単利運用でSpread(10)なら$550 Spread(20)なら$1100位収益が減る感じでしょうかね!

あとfx-on のバックテストのスプレッド設定は私も確認しましたが 開発者さん毎 マチマチですね

通貨によって統一基準を作って、BT結果を載せて欲しい処ですね^^

返信する
milkboy milkboy

あ、時間がかかるという部分は省略しましたが、テストに使っているTickstoryのヒストリーデータはスプレッドを変更する=データをダウンロードし直す必要があり、かなり時間を要します。とのことでした。

まあスプレッドを上げる=確実に利益は減るので、開発者さんの方で減らすことはあっても増やすことはまあないんじゃないかと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください