MB-TradingSystem 検証開始しました。

MB-TradingSystem

MB-TradingSystemの検証を開始しました。
ブレイクアウト型の損小利大EAで、主な特徴は

・ブレイクアウト型
・多通貨運用タイプ(AUDUSD,EURUSD,GBPUSD,NZDUSD,USDJPY)
・損小利大設計でドローダウンは非常に低い

などとなっています。
使用タイムフレームは1時間足、デイトレ~スイング系の取引になるようですね。

価格は19,800円とお手頃価格、そしてなにより素晴らしいのは販売者自身のリアル口座のフォワードが公開されていることです。
もはや当ブログで検証する必要もないんじゃないかと思いますが(;・∀・)運用会社の違いとかもありますし、第3者の検証ということで・・・

とりあえず多通貨運用できるのは嬉しいですね。通貨別に別売りになることや、他通貨ペアにも対応してますが設定は勝手に最適化してやってねという感じのEAが多い中、ちゃんと5通貨すべてのプリセットが登録されています。素晴らしい。

設定

とりあえずはいつものデモ口座で稼働。(FXwatch Demo Myfx Markets スタンダードデモ口座)
・・・と思ったんですが、デフォルト設定だとMaxスプレッドの値がスタンダード口座の場合オーバーしてしまいます(特にポンドルとか)。設定を変えてもいいんですが、全部デフォルトで運用したかったので、もうリアルのプロ口座の方で運用開始することにしました。とりあえずは最小ロットで。

他設定はプリセットから読み込んだデフォルト設定で運用しています。

現在販売はDL-market版のみですが、近くfx-onでも販売されるようです。
DL-market版は口座認証が不要になっていてお得とのこと。複数の口座で使いたい人は是非。


年間3500pipsを狙う損小利大EA MB-TradingSystem

■AffectionFX 販売者さんのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。