WWW-ZONE 検証その5

今日は久しぶりにWWW-ZONEでエントリーできました。

1月13日結果

USD/JPY:+300円(+6.0PIPS)
EUR/USD:+314円(+5.3PIPS)

ドル円、ユロドルとエントリーしましたが、ちょっと利食いが早すぎたかなあという感じはあります。
しかし昨日からの乱高下を見てるとあまりポジションを長期で持ちたくなく、結果両方10PIPSにも満たない利食いとなりました。
前回は欲張りすぎ、今回は握力弱すぎとなかなか利食いは難しいですね。

矢印、ゾーン抜け、ライン抜けと条件が揃うとエントリーの精度は相変わらずいい感じなんですが、問題はそうそうそのタイミングで入れないってことですね。
ここに貼った画像ひとつにしても凄く取れてそうなエントリーポイントがありますよね?でも実際はその時間にポジションを取れるかっていうとなかなか難しいです。夜中だったりご飯中だったりその他用事中だったりで。もう少しエントリーしたいなら通貨ペアを増やすしかないかな?
そしてそろそろ慣れてきたしロット数あげてもよかったですねえ。

2015-01-13_14h54_02

WWW-ZONE・脅威の反転率95%・矢印リペイントなしでございます!!!
WWW-ZONE・脅威の反転率95%・ダブルゾーン・矢印でエントリー!!!
WWW-ZONE・脅威の反転率95%・ダブルゾーン・矢印でエントリー!!! | fx-on.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。