EA日報、OANDA Japanの通貨ペアのシンボル変更など

ドル円は全然下げずに120円ミドルまでいったとおもったら、観測記事で一気に118円台まで下落とひどい動きになってますねー。
もう119円には当分もどらないかなあとか思ってたら一瞬で118円まで突っ込むとは・・・

OANDA Japanの通貨ペアのシンボル変更

本日OANDA Japanから通貨ペアのシンボルを変更するよ~っていうメールが届いていました。
大部分のお客様には関係ありませんとかさらっと書かれていますがこれ結構問題ですよね。EAでは動かないやつが出てくるかもしれないし、インジケーターでも設定変更が必要なやつがでてきそうです。
自分が使っているやつだとプライスライナーとか設定変更しないと動かなくなりそう。

さすがにタイアップしているForex White Bear V1EXは不具合がでても対応してくれるでしょうけども、他の市販EAはわざわざOandaのためだけに修正してくれるとも思えませんしね。シンボル変更の前に両建てできるようにしてくださいよ~OANDAさん。

◎変更内容
ベーシックコースの場合「-a01」が各通貨ペアの最後に追加されます。(括弧を除く。)

例:アップデート前のシンボルが”USDJPY”の場合、”USDJPY-a01″に変更されます。
パラメータ例:extern string Symbols = “USDJPY-a01”;

今週は苦戦中

今週はEAが苦戦していますね。ジャッキー・ボリンジャーがMAXSLで-100PIPSの損失をだしたり、MB-TradingSystemが不調続きだったり。
まあこんな週もあるか~ぐらいでそこまで危機感はありませんが、ちょっと風向きを変えてもらうべく、Demoのほうで先週ぐらいからこっそり動かしていた新EA「White Bear Z EURJPY」をリアル口座の方に投入しました。
EAの詳細はまた明日あたりにでも記事にしますが、9月から計測されている公式フォワードはかなり好成績を維持しています。しろくまシリーズへの依存度がヤバクなってきた感じもしますが、期待せずにはいられないですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください