KiyomiのシンプルトレードFX 検証その2

2月16日のトレード

画像はEUR/USDのエントリー。サインでエントリーしたものの、利確ポイントがわからず、少しいって戻したところで決済しました。(購入された方ならわかると思いますが、ルールではエントリーした時点で利確ポイントになってしまっています。)
この件についてはどう利確ポイントを置いたらいいか販売者さんに問い合わせたのですが、夜にメールして次の日の朝には返信が来ていました。
疑問も解けて次回は迷うこともなさそうです。サポートも迅速で好印象です。

USD/JPY +2.3PIPS
EUR/USD +3.5PIPS

2月18日のトレード

今日はEUR/USDのサインで素直にショートエントリー。
少し戻しましたが、その後一気に落ちて利確ポイントに到達しました。

EUR/USD +6.3PIPS

2015-02-18_17h37_54

いまのところ非常に順調ですね。サインだけでも結構やれそうかな?
しかしこの記事書いている間にドル円のサインが出ていて入り損ねたのですが、入っていたら10pips以上取れてましたねー。わりといいところでサインが出ています。
最近バージョンアップがあってブレイクルールの詳細解説が追加されたので、ブレイクルールもどんどん試してみたいですね。


KiyomiのシンプルトレードFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。