ThinkForexから正式に日本在住者へのサービス停止の通告が

今朝ThinkForexから正式にサービス停止の通告がメールできました。
本日より入金は行えず、2015年4月30日までに全てのポジションを閉じて順次出金してほしいとのことです。
非常に残念ですが、オーストラリアの業者ということでPepper撤退のときに覚悟はしていましたが・・・

しかしcTraderが非常に気に入っていたので困りました。FXPROや国内でも導入している業者があるみたいですが、ちょっと乗り換え先を探さないとダメですね。

誠に恐れながら、オーストラリアと日本の弁護士チームからのアドバイスにより、弊社ThinkForexからの日本居住者へのサービスの提供は全て廃止するという決断に至りました。

下記の今後の詳細を必ず読んでください。

本日より取引口座への入金は一切行なえません。もし入金を行なわれた場合には、全て入金元への返金が行なわれます。

2015年4月30日までに全てのポジションは閉じられている必要があります。

取引口座内の全ての資金は、Cportalからの普段の手順に従って出金される必要があります。また2015年4月30日以降、取引プラットフォームにログインをした場合には、読み取り専用となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。