KiyomiのシンプルトレードFX 検証その4

2月27日のトレード

今週はThinkForexの撤退ニュースなどがあってまともに取引できていませんでした。(検証に使っている口座がThinkForexのctraderだったもので)
とりあえず1回ぐらいは取引しておきたいと思って、昨日はXMの口座で急遽エントリーしました。

USD/JPY  +7.9PIPS

今回はブレイクでエントリー。矢印シグナルも出ていますが1個目はルール的には見送るシグナルになってます。
入った直後結構戻したのでブレイク失敗かな~?と思いましたが、その後順調に伸びて利確しました。

ブレイクはサインと違って当然ですがアラートがないので見逃しやすいのが難点ですね。
MT4で確かそういうインジケーターもあった気がしますが(標準のは使いづらい)、せっかくなので自作してみようかな。
ヒロセのチャートはアラート機能使いやすかったんだけど、案外さくっと好きな位置を指定してアラート鳴らせないシステム多いんですよねえ。DMMとかブラウザ型のやつは特にダメなのかな?

しかしエントリー回数が少ないとはいえ2月は全勝(+62.1PIPS)で終わりました。ちょっと出来すぎですね。
シグナルの出方なんかをみていると、やっぱり利確ポイントまでいかずに逆行するパターンも目にします。
今月は様子見のエントリーが続きましたが、今後ガンガンエントリーして勝率がどれぐらいになるのか楽しみなところです。


KiyomiのシンプルトレードFX

2 Comments

Kiyomi

milkboy様

こんばんは、Kiyomiです。

何度かメール頂きましたね。まさかブログで紹介して頂いてるとは

思ってもいなかったので驚いています。

ありがとうございます!!

ラインブレイクに関しまして、ご要望のバージョンアップを

来週中には実施させていただきます。

こちらをご確認下さい。

http://kiyomifx.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

ラインタッチアラートがあれば便利に使って頂けると思います。

早急に対応しますので、もう少しお待ち下さい。

よろしくお願いします。 Kiyomi

返信する
milkboy milkboy

こんばんはKiyomi様
ま・まさか販売者様からリアクションがあるとは思わなかったのでちょっとあせりました。別に変なことは書いていないハズ・・・ですが。

しかしラインのアラート欲しいなあと書いたら、その夜にバージョンアップで実装しますってちょっとびっくりです(笑)
チャートから余所見して作業中にブレイクして、いいエントリーチャンスを逃した~とか結構多いのでラインタッチアラートは非常にありがたいですね。
メールで問い合わせた件といい迅速で丁寧なサポートには脱帽です。

バージョンアップ期待して待っております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください