TURBO FX実践2 ユロドルにやられる

今日の最初のトレードはドル円。

2014-06-16_13h11_04

ショートで入ってすぐするすると下がっていきました。その後利確サインが出たので決済。
結果7.2pips

次のトレードはユロドル。
画像は撮り忘れてたのでだいぶあとから撮ったやつです。

2014-06-16_20h37_10

エントリーポイントは矢印のところ。
順調に下値を切り上げていっていたのでロングしましたが、自分が入ったポイントのすぐ後で下落wストップがついて損切となりました。その次のポイントはもう下値切り上げが崩れているので入りませんでしたが、ここでまた入っていてもストップついてましたね。その後真っ逆さまに落ちていきました。それでも1.3520は鉄壁でしたが・・・ここが割れるのはいつの日か。
結果-11.1pips

次のトレードはポンド円。
2014-06-16_19h36_04
高値が切り下がっているのをみてショートエントリー。
エントリー後いきなり10pipsほど逆行して焦りましたが、ポン様なら20pipsぐらい誤差ですよねってことでぐっと我慢。
だまし上げっぽい形になってなんとかストップをつけずに下降していきました。
その後急用で外出したりしたため、利確サインが見れなかったんですが帰宅後利確。利確指示のポイントとさほど変わらないところで利確できました。
結果9.4pips

最後はドル円
2014-06-16_20h10_54
下げトレンドというほど方向感はないんですが、高値が切り下がっていっていたのでエントリーしました。
やっぱり思ったより下がりきらずすぐに利確サイン。
結果2.3pips

最近のボラだとまあこんなもんでしょうか?
本日の合計は7.8pipsでした。なんとかプラスにもっていけていますね~。

しかしユロドルの動きがさっぱり読めないです。
いつまでこんな低ボラレンジが続くんでしょうね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください