「World of Tanks」始めました

最近FXは狩られてばかりなのでたまにはゲームの話でも。
前から気になっていたPCゲーム「World of Tanks」をはじめてみました。
ニコニコ動画などでプレイ動画も増えてじわじわ流行ってるこのゲーム、9月からは日本語でのサービスもはじまるようで(すでにプレイ環境は日本語化済み)、ますますプレイ人口が増えそうです。
一応課金ゲーに分類されるんですが、日本のガチャゲーと違って課金しなくても十分遊ぶことができます。

内容は戦車同士がただひたすらドンパチするだけなんですが、装甲や主砲、エンジン、履帯の性能などいろいろ凝っていて面白いです。正面装甲は厚いので装甲の薄いところを狙って撃つとか。戦車好きにはたまらないですし、戦車に詳しくなくても簡単操作なので楽しめます。

あと気に入ったのは自分が破壊されたあと、勝ち負けを最後まで見るもよし、戦場を離れてさっさと次のゲームに移動するもよしという設計ですね。戦闘が終わればあとから結果のレポートが送られてきます。デスマッチで最後の1人がやられるまでひたすら待つって面白くないですからねー。

↓ドイツで初めてみましたが、まだTier1,2の戦車しかもってないので憧れのティーガーIIに乗れるのは何時の日か・・・

個人的には今後サービス予定という「World of Warships」が気になるところ。

■WIN「World of Tanks」の日本サービス開始が9月5日に決定!

■World of Tanks Wiki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。