ホワイトゾーンでレンジブレーク検証1

先日購入したばかりの「ホワイトゾーンでレンジブレーク」さっそく朝から検証してみました。
次々にレンジブレークしていく中でいくつかの通貨をエントリー。(画像はGBP/USD 矢印のポイントでエントリー&利確)

結果はこんな感じに。

7月7日結果

ドル円  +1.1pips
ユロドル +2.1pips
ポンドル +4.1pips +9.6pips

ドル円は導入したてのCtraderの操作になれておらず、早めに決済しようと思っていたら間違って決済(笑)
その後さらに上昇していったのはいうまでもありませんorz
ユロドルはチャートのRSHMAの色が薄くなってしまったので利確。
ポンドルは順調に伸びていったので一回目の決済マークが出たところで半ロット決済。もう半ロットもRSHMAの勢いがなくなるあたりで決済しました。

ということで最初にしてはまずまずの結果ですね。
他にユーロ円も一度上にブレイクしたのですが、1時間足のトレンド方向と逆だったため見送りました。ドル円は上昇してますが、ユロドルは下げてますしね。結果またゾーン内にもどってレンジ状態に。見送って正解でした。

2014-07-07_10h06_06
(わかっていたけど手数料がわりと痛いw)

ちょっと気になったのは決済マークが頻繁に出る点です。マニュアルにはサーバーが弱い場合に起こると書いていますが、MT4が海外鯖なのがダメなのかな?
利確はどちらかというとRSHMAを見てやっているのでまあ問題ないといえば問題ないのですが。
とりあえずまだ検証1日目ですので、引き続き使っていきたいと思います。

毎日利益が出ました!勝率80%強 1分足.5分足.15分足OK
ホワイトゾーンでレンジブレークを狙うインジソフト勝率80%超えも
ホワイトゾーンでレンジブレークを狙うインジソフト勝率80%超えも | fx-on.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください