ホワイトゾーンでレンジブレーク検証8 未来予想ライン買いました

ホワイトゾーンのオプションインディケーター「未来予想ライン」購入しました。
さっそくセットして心機一転でトレードです。未来予想ラインは5分よりも15分が推奨っぽい(騙しが少ない)みたいなので、今回からまた15分足でエントリーしています。

7月25日結果

EUR/USD +12pips
USD/JPY -0.3pips

ユロドルはゾーンを抜けたところでショートしました。
その後下に大きく抜けたところの利確マークで決済。

一方ドル円は上に抜けたところでエントリー。しかしその後ゾーンにもどってぐだぐだに。一度は上に抜けた未来予想ラインも再びピンクと重なりあってしまいます。ここを下に抜けてしまうと途転もしくは損切りになるのですが、9時半の指標で一瞬上に戻した地点で建値逃げ。決済が少し遅れて微損になりましたが。その後下に大きく下がったのでうまく逃げ切ったとはいえるかも。

2014-07-25_21h31_29

本日は2トレードでしたが、未来予想ラインはほとんど使いこなせていませんでしたね。ユロドルは未来予想ラインのブルーが平行になるまで利確を引き付ければもう少し取れていますし、ドル円のエントリーは未来予想ライン等を見るとエントリーは避けるべきポイントだったかも。
今回は勝ってるからまあいいんですが、来週からはもう少しうまく使いたいところです。

2014-07-25_22h03_54

W-zoneのオプションです・単独でもバイナリーにも使えます・未来予想ライン・最高の勝率95%
未来予想ライン・最高の勝率95%
未来予想ライン・最高の勝率95% | fx-on.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。