ホワイトゾーンでレンジブレーク検証9 いいところで入るも建値逃げ

7月28日結果

USD/JPY +1.0pips

なんともしょぼい結果ですが、もう少し相場が動いてくれないとなんともならないですね。

ドル円は未来予想ラインとゾーン抜けが重なったところでショートエントリー。この2つが重なると勝率が高いのは間違いなさそうです。
しかしドル円の動かないこと動かないこと。3pipsぐらい動いたところでしびれを切らしてもう決済しようかなとも思いましたが、建値付近にSLをセットしてしばらく放置。しかしその後すぐに戻してきて建値逃げで決済となりました。もうドル円は5pipsもとれたら決済したほうがいいのかねえ。

ユロドルも一度ゾーンを下抜けたところで入ろうかとおもったのですが、未来予想ラインが0ラインを割ってないということでエントリーしませんでした。その後逆にあがっていったので正解でしたかね。ようやく未来予想ラインをちょっとだけ使いこなしたような!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください