仮想通貨

「トレジャーボックス(TREASUREBOX)」はじめてみました。

最近流行りのP2Pマッチングプラットフォーム

最近マリンベイやエクスカシーファームという名前をよく目にはしていたのですが、
いまひとつ手が出せなかった「P2Pプラットフォーム」に手を出してみることにしました。

今回やってみようと思ったのは「トレジャーボックス」です。

いままでのような案件に比べると運営が持ち逃げするリスクがかなり低いということですが、
果たしてどうなるでしょうか。ひとまず控えめな予算500ドルぐらいでやってみようと思います。

登録はちょっとひと手間

トレジャーボックスですが、登録はちょっとひと手間かかります。
まずスマホで専用のOnelletという仮想通貨ウォレットアプリをダウンロードしてきます。

https://onellet.info/

そしてその中にあるクラウドウォレットを作成します。※招待コード:4ERU5A
クラウドウォレットにはセキュリティレベルがあるので、KYC認証を行い、レベル2まで開放しておきましょう。
KYCの3枚めには撮影日とOnelletと書いた紙を持ったセルフィーが必要になります。(証明書と一緒に顔と腕が写っていないとダメ)

あとはOnelletの下部メニューにある発見からトレジャーボックスへと登録できます。
完全招待制の案件になっていますので、もし興味のある方は下記の招待コードを入力して初めてみてください。

KGIZ0B4G

 

トレジャーボックス(TREASUREBOX)公式資料

 

 

-仮想通貨
-,

© 2020 FXWatch